パッソファミリーブログ

フルーツポンチ&どら焼き

本日の調理イベントは、フルーツポンチ&どら焼きです。

最近の調理イベントは、ごはん系のものが続いており、スイーツ作りは本当に久しぶりです。

 

 

さて、インスタ映えしそうな美味しい作品が出来たでしょうか??

 

 

 

まずはフルーツポンチ

 

 

材料はフルーツの缶詰と寒天、そして白玉だんごです。

 

 

缶詰はちょっとしたハプニングが…。

 

 

なんとふたを開ける途中でプルタブの取っ手が取れてしまい、缶切りで開けることになりました。

 

 

最近の缶詰はプルタブ式のものが多く、缶切りが使えないという方も増えてきました。

 

 

非常時は缶切りも身近に無いかも知れません。そのような時に代用のもので開けられる知恵がサッと出てくるといいかもですね。

 

 

 

DSC06337.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白玉だんごは色付けに挑戦

 

 

2つのボールに粉を入れて、その中に野菜ジュースとグレープジュースを入れて、それぞれオレンジ色と紫色のだんごになるようにこねました。グレープジュースは少し入れ過ぎてしまい、生地がゆるくなってしまいましたが、スプーン2つを使用して、うまく丸になるように仕上げました。(この方法は、肉団子やドーナッツ作りに応用できそうですね)

 

 

DSC06329.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC06334.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は沸騰したお湯に入れてゆで、水を張ったボールに入れて冷まし、その後でフルーツと一緒に器に盛りつけました。

 

 

 

 

 

さてさて、どら焼きですが、まずはボールに卵を割り入れるところから始まりました。

 

 

調理イベントでは卵は何回か登場していますので、もう皆さん割り方が上手になってきました!

 

 

そして粉と水、そしてしっとりとさせる役目のみりんを入れて泡立て器で混ぜましたが、もっちりした生地だったため、混ぜるのにかなり力が必要だった様子です。

 

 

DSCN5429.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんこは手で丸めて人数分になるように調整しました。

 

 

 

DSCN5422.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一番難しかったのは、生地を同じ大きさに焼くことで、みんなで知恵を出し合った結果、生地を計量カップに入れて量ってからホットプレートに流すという方法でした。その方法で次々と同じ大きさの生地を焼くことができ、あんこをはさんで完成です!

 

 

DSCN5440.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がったどら焼きとフルーツポンチがテーブルに並び、好きな味のソーダを注いでいただきます!

感想を聞くと、どら焼きはもちもちとした食感で、またフルーツポンチはさわやかな甘みで美味しい、という意見を多く聞くことができました。

 

 

DSCN5447.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のイベントは、「肉じゃが&にゅうめん」です。お楽しみに!!

 

 

近況   2018/09/24   パッソファミリー