パッソファミリーブログ

うどん屋さん

今日のイベントはうどん屋さん

今までのイベントでは決められたメニューを皆で協力して作るという事が多かったのですが、今日は飲食店のキッチンのようなことを練習しました。

 

 

具体的に言うと、料理に使う具材をきちんと規定量はかり、決められた場所に盛り付けをする。

 

 

簡単なようで難しい、この作業。

 

 

皆できるかな?と思い、やってもらいました。

 

 

 

 

まずは、訓練生同士、店員さんとお客さんになってオーダーをとりに行ってもらいました。

 

 

オーダーにはうどんが大盛、普通盛、小盛とかいてあったり、トッピングも同じように個別で量が選べる設定になっています。

 

 

その人の好みや食べれる量で中に入れる食材や分量が変わる仕組み。

 

 

このオーダーを元に盛り付けていきます。

 

 

DSCN5313.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人一人違った分量のうどん。それぞれの班に分かれて指示通り量っていきます。

 

 

秤もアナログとデジタルを用意。

 

 

デジタルのほうは使ったことがあってもアナログは使ったことのない方もいて使用方法に四苦八苦していました。

 

 

DSCN5320.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

量ることが出来たら次は盛り付け。

 

 

盛り付け位置が書いてある紙を見て、きれいにのせていきます。

 

 

DSCN5325.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慣れてきたら、ライン作業のように伝票を見て作業していきます。

 

 

最初の方はクエスチョンマークをつけながら作業していた訓練生も回数を重ねるごとに正確かつスピーディーに!!!

 

 

ご飯時間と設定した時間にも間に合いました。

 

 

DSCN5327.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ美味しそうなうどんができ、いただきます。

 

 

いつもとは少し違った訓練のイベントでしたが、いい訓練になったかなと思います。

 

 

 

DSCN5340.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は明後日。

 

 

防災グルメです。

 

 

お楽しみに。

 

 

 

 

 

近況   2018/09/15   パッソファミリー