パッソファミリーブログ

カレー&ナンを作ろう

最近の名古屋は40度近くまで気温が上がり、食欲も暑さで落ち気味です。

 

そのような中で今回は、手軽で美味しく、さらに栄養満点な「カレー」作りに挑戦しました。

 

そして今回はご飯ではなく、手作りナンにもチャレンジ!

まずは班分けから。今回は大きく「カレー」班と「ナン」班に分かれました。

 

調理開始前にスタッフから約束事を3つ。

 

その1:時間厳守(時計を見ながら作業する)

 

その2:お互い声を掛け合うこと

 

その3:自分から積極的に仕事を見つけて動くこと(何もしないということがないように)

 

この3つは働く上でとても重要なキーワードです。調理イベントは作る楽しみもありますが、自分の役割は何か、今何をすべきか、ということを体感できる貴重な機会でもあります。

 

さて、今回3つの約束事は皆守ることができたのでしょうか??

 

では、調理開始です!

 

カレー班は、材料切りからスタートしました。玉ねぎは皮をむいてくし切りとみじん切り、にんじんは拍子切りにした後でみじん切りです。

 

野菜の切り方は色々あって覚えるのが大変ですが、この調理実習を通じて「〇〇切り」を覚えていく訓練生が大半です。是非覚えたことを家で復習して身に付けてほしいですね。

 

そして切った玉ねぎと人参は鍋の中へ。ひき肉と合わせてよく炒め、カレー粉、しょうが、にんにく、小麦粉、コンソメ、水、などなどを順番に鍋に入れていきました。今回は市販のカレールーを使用せず、カレー粉とスパイス&調味料のみの味付けです。途中で味見をしながら調整しましたが、「塩が足りない」「辛い」「ちょうど良い」など意見が様々なため、食べるときに各自調整しよう、ということになりました。

 

DSC06244.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4748.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナン班は、ボールに強力粉とヨールグト、バターを入れてスタートです。材料を軽く混ぜたあとは、ひたすらみんなでこねる作業に取りかかりました。最初は水分が多い感じでしたが、こねていくうちにちょうど良い固さに仕上がりました。

 

そして生地をちぎって丸め、平たく手で伸ばしてホットプレートへ。焼いていく途中で生地がうっすらとふくらみ、ほど良い焼き色がついて美味しそうな感じに焼き上がりました。

 

DSCN4740.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4751.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カレーもいい感じに仕上がり、盛り付けて「いただきます!」

 

いつも家で食べているカレーの味と比べて「辛い」という方が半分ほどいましたが、皆残さずにペロリと完食です!!

 

DSCN4761.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4767.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、振り返りです。

 

最初にお伝えした3つの約束は、皆声を掛け合いながら作業をすることができ、予定時間内に終えることができました。

 

引き続き今日学んだことを忘れずに日々の訓練を頑張っていきましょう!

 

 

次回の調理イベントは、「パッソカフェ 第三弾」をお送りします。夏らしいメニューを予定しておりますので、お楽しみに!!

 

 

 

近況   2018/08/04   パッソファミリー