パッソファミリーブログ

講話 お金と上手な付き合い方

今日は名古屋消費者センターから中部様と早川様にお越しいただき、お金と上手な付き合い方についてお話していただきました。

まだ1度も就労したことがない訓練生も多くなってきた熱田校。

 

今まで両親にお小遣いをもらっていた訓練生も多く、これから給料をもらったときどのようなお金の使い方をすればいいか学びました。

 

話の内容は前半お金の使い方・守り方、後半悪徳アンケートに対する断り方を教えていただきました。

 

前半のお金の上手な使い方・守り方

 

まずほしいものが必要なものか、欲しいものか分別することから教えていただきました。

 

欲しいもの中でも自分の中で分別することが必要なんですね。

 

また、自分が使ったお金がどれくらいなのか管理するためにレシートをとっておき、ノートにまとめることも重要と教えていただきました。

 

今までレシートを捨てていた訓練生もこの話を聞いて、保管しておこうと思った方も多かったようです。

 

DSCN4154.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4167.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半はロールプレイ、悪徳アンケートの断り方。

 

街頭アンケートを善意で書いてしまうと、そこで個人情報が分かり悪徳の場合、個人情報の流出を招く場合があるという事で、消費者センターの方がアンケートをお願いする役、訓練生がそれを断る役となりロールプレイニングを行いました。

 

ロールプレイでは、話を聞いてから個人情報の部分だけ答えられないという方、話を聞く前に無視をして通り過ぎる方、いろんな方がいろんな方法で断る練習をしました。

 

DSCN4195.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の訓練生の断り方を見ることで自分では思いつかなった方法が見られたと、勉強になったようです。

 

 

 

近況   2018/06/13   パッソファミリー