パッソファミリーブログ

豆腐ハンバーグ&きんぴらごぼう

今日は豆腐ハンバーグときんぴらごぼうを作りました。

まずはチーム分けから。今回はハンバーグ班ときんぴらごぼう班の2班に分かれて調理スタートです。

 

何度も調理イベントに参加している訓練生は自分の役割を確認し、どのような手順で進めていくのが効率的なのか、ということを考えながら動けるようになってきました!

 

ハンバーグ班は、玉ねぎの調理から始めました。

 

まず茶色の薄皮をむき、上下の端を処理してからみじん切りをしていきます。

 

DSCN3463.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的に玉ねぎのみじん切りをすると、鼻から成分を吸いこみ、結果的に目を刺激して涙が出てきますが、今回はマスクをしていたため涙を流すことなく無事にみじん切りを終えることができました。

 

その後は、水切りしたとうふ、ひき肉、卵、あと炒めた玉ねぎを入れて生地をコネコネ。

 

このコネ作業はとても楽しかったようです!

 

DSCN3466.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてきんぴらごぼう班ですが、にんじんとごぼうは薄くスライスして細く刻みました。

 

その後ごま油で炒め、しょう油と酒、みりんで味付けをし、最後にごまを振りかけて完成です。

 

DSCN3458.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN3473.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN3472.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きんぴらのとても香ばしいにおいが部屋中に漂ってきた頃、ハンバーグ班は生地をこねて成形し、ホットプレートで焼き始めておりました。

 

少し生地がゆるかった様で、手で形を作るのが少々難しい様子でしたが、班のメンバーで協力し合いながら進めることができました。

 

焼き担当は、中が生焼けにならないように楊枝を生地に挿して肉汁が赤くないかどうかもチェック。

 

DSCN3467.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透明な肉汁が出てきたら焼き上がりのサインです!

 

 

さあ、ハンバーグが焼きあがったらいよいよ盛り付けです。

 

ハンバーグ、きんぴらごぼう、あと付け合わせに千切りキャベツとミニトマト、そしてライスを載せてワンプレートのハンバーグランチの完成です!

 

DSCN3482.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN3485.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べた感想を聞くと、ハンバーグはふわふわの食感、またきんぴらごぼうは味付けが美味しいとの事で、おかわりも含めてパクパクと食べていたのがとても印象的でした。

 

 

次回はパッソカフェ第2弾を開催予定です。どのような内容になるのかは乞うご期待!!

 

 

 

 

 

 

 

近況   2018/04/30   パッソファミリー